「ぴたり。」とは永遠の課題ですね。(7月29日練習日 誌)

なんだかんだ初めて日誌を書きますね。悠と申します。

今回は全体練習でした。あんな曲やこんな曲、5〜6曲ほど歌いました。珍しいです。いつもは前半1曲・後半1曲をかなり密に取り組むことが多いのですが。
それから現代邦人合唱曲が多めでしたね。合唱ガチ勢の私としては一層充実しました(笑)。

毎回のことですが、『音がぴたりと合っている!』ということを実現するのはとても難しいなあと日々思います。
今回は練習した曲の中で、『なんか違うけど何が違うかよくわからない』現象も起き、練習を重ねながら原因を探っていくしかないよなと思ったり。

それにしても何が違ってたんですかね。
声の出し方なのか、音程に対する認知なのか、はたまた体調なのか。
声の出し方一つ取っても、要因も様々で思案のしどころですね。

演奏会まであと2ヶ月とちょっと。原因探しも楽しみつつがんばりやすー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください